第10回マンダラチャートフェスティバル

大盛況のうちに終了しました、
記念すべき第10回、沢山の皆様のご参加、有難うございました。
来年は新たなイベントとして2019/06/29(土)開催予定です。
今年参加出来なかった方も、是非お越し下さい。

コンテストの結果はコチラから

◆2018年9月29日(土)


PDFをダウンロードはコチラから >>>

マンダラチャートフェスティバルのお誘い

“人生とビジネスを豊かにする手法とツール”としてマンダラチャートを開発して40年が過ぎました。マンダラチャート・マンダラ手帳・マンダラ経営計画・マンダラ人生計画として、今や全国のあらゆる立場の方に、あらゆる場面で活用され、大変嬉しく思っております。
マンダラチャートフェスティバルはユーザーの皆様が地域、年齢、職業などのバリアを超えて一堂に会し、活用のアイデアを共有していただく楽しい有益なイベントです。

2009年に第1回を開催してから丸10年。記念すべき第10回マンダラチャートフェスティバルが9月29日(土)に開催されます。
皆さまの豊かな人生とビジネスのために、是非、ご参加いただきたくご案内を差し上げます。

マンダラチャート学会会長 松村剛志

10回記念の魅力
1.経営者必見!最高益で事業承継をした経営者による活用法公開
2.3万人に発信力があるコンサルタントも活用!マンダラチャートの極意とは?
3.敏腕弁護士が問題解決手法として活用したマンダラチャートの歴史を解析
4.起業家必見!カリスマ講師になって商品化も叶えたマンダラの魅力とは?
5.あの有名アスリートも使用!マンダラチャート活用法とは?
6.人生が変わる!手帳活用術を公開

マンダラチャートフェスティバル

開催日時 2018年9月29日(土)
10:00~17:00(開場9:40)
会場 TKP品川カンファレンスセンター
〒108-0074
東京都港区高輪3丁目26番33号
京急第10ビル
TEL:03-5793-3571(事務所直通)
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-shinagawa/access/
参加費 全てランチ代込み 一般参加 8,000円(当日支払い 9,000円)
早割! 7,000円(税込) ※8月20日までにネット申込+振込が完了した方
マンダラチャート学会員 4,000円(税込)
その他 プログラム
10:00 開始 10年の軌跡(A)
12:00 昼食(12:30~12:50 学会総会)
13:15 表彰式等
14:10 分科会(BCDF)
17:10 フェスティバル終了
懇親会開始
18:45 懇親会終了

スケジュールは変更する可能性があります

分科会

14:00~の特別講演は分科会形式で内容を2回講義します。
会場準備の為、現時点で興味がある講演を2つ選択して下さい(当日変更可)

講義内容

【 B.経営計画 ビジネス計画 】松村剛志(クローバ経営研究所)

マンダラ経営計画 ビジネス計画
経営者必見!社長方針!個人のビジネス計画! 社内の落し方を公開

【 C.強みを活かした売れる商品作り 】山中洋史(12期認定講師)

自社の強みを生かした売れる商品作り
カリスママーケッターによる自社の強みと顧客のニーズをマッチさせたビジネスアイディアを見つける手法を作成

【 D.マンダラ手帳で自分を躾けよう! 】佐藤幸枝(1期認定講師)

あるべき姿を目指して、マンダラ手帳で自分を躾けよう!

人生が変わる!問題解決の答えは自分の中にある!目標を行動に移そう

【 F.笑み筋体操® 】柏木聖子(第5期認定講師)

笑み筋体操®マンダラチャート

自然な笑顔になれる笑み筋体操®を体験しましょう

懇親会について

詳細が決まり次第、お知らせいたします。

協賛について

協賛ありがとうございます。ご支援に応えられるよう取り組んでまいります。

No. 会社名 役職 名前(敬称略)
1 (株)YCDI   橋本 隆
2 那須土木(株)    
3 (株)山形ハーネス   大瀧 郁夫
4 (株)セキネ   関根 洋一
5     加藤 和子
6     高塚 伸志
7 (株)新経営サービス    
8 (株)でくのぼうサービス    
9 (株)ミッドランド経営    
10 上松屋旅館    

2018年10月2日現在 10件 100,000円

第10回マンダラチャートわくわくコンテスト

概要

主催者 マンダラチャート学会 マンダラチャート協会
運営 マンダラチャートフェスティバル実行委員会
事務局 (株)クローバ経営研究所
目的 マンダラチャートの使い方を広く集め、多くの人の役に立てること
応募期間 2018年6月19日(火)~2018年7月29日(日)
結果発表 2018年8月8日(水)
表彰式 2018年9月29日(土)

入賞及び賞品など


お待たせしました!
第10回マンダラチャートわくわくコンテストの審査結果が出ました!!
午後1時より学会理事の審査員により厳正な審査が行われました。
全国から集った作品は秀作・力作揃い、審査は極めて難航しました。
決選投票を繰り返し、審査員による講評や提案が出され、4時間を経て結果がでました。

入賞および達人大賞には2019年度版のマンダラ手帳を贈呈いたします。

入選と達人参考作品は、作品が掲載されたマンダラチャート事例集vol10を贈呈いたします。

氏名 作品名
1 入賞 中村天 私の自由研究(ハーブ・マイブレンドを作ろう)
2 入賞 平良 裕紀 全運気を上げる
3 入賞 水木道隆 自社の成長
4 入賞 豊政茂 男のロマン
5 入賞 山谷恵美子 北海道ガーデン街道のまとめ
6 入賞 畠中久美子 幸せ自分計画
7 入賞 横畑美幸 ひろしま国際平和マラソン
8 入選 當眞 真澄 「お喋りな本だな」講座種わたしリスト
9 入選 横畑美幸 プードル どんなスタイルにしようかな
10 入選 中西典子 これ1枚で愛犬の問題行動?改善
11 入選 日田加奈子 旅に出よう
12 入選 米須清正 一人ひとりの想い(志)が組織を変える
13 入選 菅野ゆかり 笑顔の作り方
14 入選 福島亜季 MY FAMIRY
15 入選 柏木 聖子 笑み筋体操®
16 入選 柏木 聖子 MY読書キロク
17 入選 瀧源一秀 暑中見舞い
18 入選 佐藤光一 体の健康と自営業の機能
19 入選 佐藤剛 チャレンジカラテトーナメント
20 入選 山中 洋史 マーケティングコンセプト
21 入選 佐藤光一 少数の大きな流れと多類の小さな流れ
22 入選 萩野麻美 言葉にならない言葉を書き出す人生計画
23 達人大賞 大瀧 郁夫 実習生受入育成計画
24 達人参考作品 横須賀健治 社長方針
25 達人参考作品 佐藤幸枝 認定講師講座の組立チャート
26 達人参考作品 谷地秀憲 おすすめ家電2018
27 達人参考作品 ウィリアムリード 漢字を英語で学ぶ
28 達人参考作品 今井薫 海外でのイベント開催を振返る
29 達人参考作品 谷地秀憲 わくわく北海道ツアー
30 達人参考作品 中野仁 感性論哲学
31 達人参考作品 太田陽子 プラザ20周年講演会&祝賀会
32 達人参考作品 廣瀬孝一 不具合スッキリ
33 達人参考作品 古賀公加子 ESR ただ額に触れるけで あらゆることが楽になる
34 達人参考作品 橋本隆 年間目標8年分
35 達人参考作品 マンダラチャート学会 第9回 フェスティバル報告

※ No.は順位を表すものではありません。

※第6回コンテストから「マンダラチャート達人枠」が設定されました。
(1)過去2回以上入賞(表彰)している
(2)マンダラチャート学会が使用経歴などで認定している
という条件を満たす人(団体)を「達人」とし、審査対象外にして、大賞受賞の門戸を広くし、達人として多くの人の参考、模範になる作品を提供してもらうというのが目的です。
「達人枠」からは「達人賞」が選ばれ、他の作品は「達人参考作品」となります。
審査員は自分の作品に票を入れられません。

★ 入賞者7名、達人賞1名は9月29日(土)第10回マンダラチャートフェスティバルで表彰され、表彰状が授与されます。また、作品の紹介、解析の時間も設けられています。
★ 入賞、達人賞、入選、および達人参考作品は全て「マンダラチャート事例集VOL.10」に掲載され、フェスティバル当日のご参加者全員に贈呈されます。
マンダラチャートユーザーの皆様、マンダラチャートに興味をお持ちの皆様、素晴らしい作者と作品に会える9月29日(土)をお楽しみに!!
フェスティバル会場でお会いしましょう!!

応募要項

応募資格

マンダラチャート・マンダラ手帳・をご活用の方なら、どなたでもご応募いただけます。複数作品の応募も可能です。法人・個人いずれでの応募も可能です。

応募様式

マンダラチャート(マンダラチャートA型・マンダラチャートB型・マンダラチャート帳フリー型・マンダラチャート帳日間実践計画・魔法の質問マンダラチャート)、マンダラ手帳MandalaChart for iPad の書式に則ったもの

過去の応募作品 形式 手書きをコピー
ワード・エクセルなどのマンダラチャートのフレームに入力
参考テンプレート :A型(ワード)B型(エクセル)(ダウンロードしてお使いください)
作品を画像(PDF、JPG)処理

応募方法

作品に既定の マンダラチャートコンテスト応募用紙 を添えてご応募ください。
記入例はこちらから

ワードはダウンロードして入力してメールか郵送ください。
手書きの方はPDFを印刷して記入して郵送ください。
手書きのものはコピーして実行委員会に郵送してください。
応募は基本的に実名ですが、応募用紙Aエリアの「公開用プロフィール」に限りハンドルネームも可。
作品、及び応募用紙を下記メールアドレスへメールでお送りください。(郵送も可)
※作品応募後、<受付完了メール>が1週間以内に届かない場合はご連絡ください。TEL.03-5472-4545

作品&応募用紙送付先

wakuwaku@mandalachart.jp
※メールソフトが起動しない場合は、上記のメールアドレスをメールソフトの宛先に入れて送信下さい。
〒131-0033 東京都墨田区向島3-28-13 203号
(株)クローバ経営研究所内 マンダラチャートフェスティバル実行委員会

応募作品の扱い

著作権は提出作品の作者(応募者)に帰属します。
応募作品は応募者の著作を明記して保存し、必要時には主催者が使用することがあります。

審査方法

審査委員会が厳正に審査します。

審査のポイント

オリジナリティ、実用性、わくわく感

審査員

審査委員長:マンダラチャート学会長 松村剛志、および学会理事

過去のフェスティバル

2017年 第9回 マンダラチャートフェスティバル

2016年 第8回 マンダラチャートフェスティバル